東洋臨床技術大学校アカデミーTOP >>  受講生の声

受講生の声

第4期受講生の声

2013/03/10

第4期山本
私は、鍼灸師として社会に出て五年目の年から、東洋医療臨床鍼灸大学校アカデミーに参加させていただきました。
最初は、全国各地から集まった生徒の先生方と、緊張しながらの勉強でした。毎月、講習会や懇親会などで交流を深めささせていただき、気がつけば、色々な相談をし合う、信頼する関係を築くことができました。その先生方とともに、鍼灸だけでなく、医療の分野で日本有数の講師の先生方の講義を受け、お互いに実技講習を受けることで、明日からの診療に生きる技術を習得することができました。
日頃、治療院にいると、他の先生と触れ合う機会はほとんど無いので、同業者の先生方とのご縁が結べるこんな素晴らしい場は無いと思います。講師の先生方からは、患者様のために、生涯、自分の腕を磨き続けることの大切さを改めて学びました。今回、アカデミーを受講させていただいたおかげで、より患者様のお役に立てる鍼灸師になれたと思います。これからも、一生、勉強に勤めていきます。
本当にありがとうございました。


第4期附木
私は、平成24年の3月に鍼灸の専門学校を卒業しました。臨床経験も無く、何も解らない状態での入校でしたので、不安もありました。入校してみると皆さん親切で安心しました。受講生の皆さんの年齢、お仕事の内容も様々でとても勉強になりました。講義の内容は毎回興味のあるものでした。
私は現在、訪問でも鍼灸マッサージの仕事をしておりますが、アカデミーの授業で教えて頂いたことは、すべて実際の施術に役立つものばかりでした。先生方も皆さん立派な方ばかりで驚きました。分かりやすく熱心に教えて頂き感謝しております。臨床経験を積み、何年後かに又受講できたらと思います。1年間有り難うございました。


第4期竹内
一年間アカデミーを経験させて頂いて、とても勉強になることばかりでした。
講師の先生方は、鍼灸の業界で大きな成功を収めている先生や独自の治療法を持つ先生等様々で、私の日々の業務の中では決して経験できないようなことを、熱心にわかりやすく講義をして下さいました。また講義以外の懇親会等の場面でも、鍼灸師一年目の私にとてもたくさんの話をして下さいました。治療だけでなく、患者さんの為に何を考えるか、自分の鍼灸師としての在り方、自分が今後業界で何をしていくべきなのか、鍼灸師としての自分の基礎を作り上げて下さいました。
これからもアカデミーで学んだことを活かして鍼灸師として頑張っていきます。ありがとうございました。

受講生の声

第3期受講生の声

2012/03/11

三島先生ついこの間入校したと思ったら、あっという間に一年がたち、もう卒業です。そう感じるのは、きっとアカデミーの年間プログラムが素晴らしかったからでしょう。普通ではお目にかかれない40名もの一流の先生方の「鍼灸にかける情熱」や「巧みな技」に、毎月、しかも、間近で接することができました。このような恩恵は、当アカデミーでしか味わえないのではないでしょうか。
私は、20年近く手技療法を専門に臨床を重ねてきた「ペーパー鍼灸師」でしたが、そんな私もアカデミーを受講したことで、これから取り組みたいと思う鍼術と出逢うことができました。
一年間ご指導下さいました先生方には、この場を借りて御礼申し上げます。そして、一年間私たちをサポートして下さいましたアカデミーの事務局、運営部のみなさま、本当に有難うございました。
そして、一年間、一緒に机をならべてくれた3期生のみなさん、今後も情報や技術を交わしあい、共に上に向かっていきましょう。 アカデミーを受講した一年間は、本当に楽しく、素晴らしかった。


鈴木先生東洋医療臨床技術大学校アカデミーに参加させていただき、有意義な時間を過ごすことができました。私は今まで、患者さんの診かたを伺う機会が少なく、ほかの先生方の治療法を見る機会もほとんどなかったのでとても貴重な経験となりました。
そして、西條先生の講義を受講する中で、自分がおこなっている鍼灸治療がどのようなものなのか頭の中で整理することができました。まだ、完全に理解できたわけではないですが、これからの臨床の中で、理論と実際が一致するようにしていきたいです。
また、講義後には、受講生として全国各地からみえていた先生方と治療に対する考え方や患者さんの話ができたことで、視野が広がったように思えます。このような自分自身にとってプラスばかりの経験だったので、あっという間に過ぎた充実の一年間でした。ありがとうございました。


福井先生治療院を開業して7年目、毎日施術しながらもう一度基本を見直したいと感じていました。また、ほとんどの患者様が運動器疾患であり、もっと治療の幅を広げたいと考えていました。そこで、アカデミーの受講を決めました。
学長の西條先生はじめ、毎月、各方面の著名な先生方の熱のこもった講義と実技があり、また、講師の先生方はあたたかい雰囲気の方ばかりで気軽に質問・相談することもできました。一年間通して基本を見直すこともできましたし、今は運動器以外の患者様も増え、まだまだですが結果も出し、患者様にとても喜ばれています。治療の幅も一年前より確実に広がりました。
講義は臨床に関することだけでなく、今の日本の鍼灸師の立場、将来の展望など、普段聞けない最新の貴重な情報もあり、自分の見方も広がりました。また、全国から集まった多くの仲間と出会えたことも大きな収穫でした。またぜひ、アカデミーを受講したいと思います。本当にありがとうございました。


受講生の声

第2期 受講生の声

2012/01/30

2期生私自身はりきゅう師の免許を取得して三年目となった今期、このアカデミーに参加させて頂き、鍼灸治療の奥深さを再認識することができました。講義内容も多岐に渡っていて、広く学ぶことができました。
そして何よりも、全国から毎月アカデミーのために来られる先生方や講師陣の熱意を感じることができ、それだけでも良い刺激を受けました。このアカデミーを通して受けた良い刺激を元に、鍼灸治療の良さをもっと国民の皆様に知っていただけるよう、尽力して参ります。





2期生2一年間アカデミーに参加させていただいて、知識はもちろん、患者さんへの接し方、先生方の思いをたくさん学ばせていただきました。
たくさんの先生方との出会いも今の私にとって大きな財産となっていると思います。
私はレディース鍼灸という、女性の患者さんにしか接しない環境なので、今回のアカデミーで学んだ経験を、これからの診療に生かしていきたいと思います。







2期生3現在新潟にて訪問医療マッサージをしていますが、ブランクが長く、また治療経験が少ない為に、アカデミーに参加しました。
先生方、受講生との交流を通じて刺激を受け、狭い枠の中から広い自由な空間に解き放たれた気がします。
受講期間中に遭遇した大震災は、我々に国民のためになる医療を取り戻す、と言う大きな課題を与えました。学んだことを実践し、解決に少しでも役に立ちたいと思います。
講義をして下さった先生方、役員、事務局、治療院の方々ありがとうございました。



2期生4昨年の四月の入校式で上京した時は桜が満開で、新宿に向かうバスの窓から眺めた桜のあの色は今でも忘れる事ができません。それが一年過ぎ思いもよらぬ震災で修了が1ヶ月延期され、一年後に見た桜は私の眼には黒く淀んだ色となって見え、人間の感性は桜の色までも暗くにごらせ、まるで薄墨色の桜の色になって見えておりました。私がなぜ上京し学ぼうと考えたのかというと、夫が重度の貧血で一人での生活が困難となり私が札幌で開業していたのをやめ長沼に戻り生活をみまもらなければ命が危なくなっていたからです。当然患者の足は遠のき、暇と焦りの日々でした。そんなときアカデミーを知り、行動を起こしました。毎月北海道から上京する事は、仲間の待つ教室に行くという楽しみと、多くの教師の講義に食い入るほどに聞き自分が一人で患者に治療してきた仕事確認でした。どの講義も実践から考えられる事が多く、特に自律神経や解剖生理はとても大好きでした。またわからない事は、なんでも質問をしました。本当に患者にとってどうなのかということを知りたかったのでした。全てが困難であれば有るほど授業は私にとって得る物が多くありました。西條先生は、私の知りたい事を対して、的確に文献、本を紹介してくれました。
「生きることは学ぶこと」ということわざのごとく、多くの講師から沢山の理論と生きざまを学ぶことが出来ました。私も明日に向かって自分の健康と患者さんの治療に前進できます。最後に仲間の皆さん、事務局の皆さん、またお会いしたいです。そんな余韻のある学校でした。 

受講生の声

第1期受講生の声

2012/01/30

1期生 滋賀県で開業して4年を過ぎたところで、もう少し幅広い知識を得たくてアカデミーの受講を決めました。
滋賀から東京への交通費や宿泊費を考えると、少し大変だなぁと思っていたのですが、アカデミーで得たことを治療に導入したところ、患者さんが増え、ありがたいことにかなり先まで予約が入るようになってきました。
また、ここには書ききれないのですが、勉強以外でも楽しいことが沢山あり、参加して本当によかったと思っています。
ありがとうございました。



1期生2 専門学校を卒業し、免許も取得したばかりで何もわからず、受講しました。当初は、全くと言って良い程、鍼灸治療に自信がなく“開業”とは無縁の私でした。それでも毎月講師の先生や全国各地から来られている先輩鍼灸師の先生方と交流を深めていくうちに自信がつき、年末に治療院を開業いたしました。
アカデミーでは、臨床に必要な分野を幅広く学べたので、実際すごく役立っています。岩手から1年間通いました。少し遠くても“辛い”と思ったことはなく、楽しみながら学ぶことが出来ました。先生方、ありがとうございました。
1

東洋医療臨床技術大学校アカデミー

他に追随を許さない
最強の講師陣が
本校のみの講義を実施!

閉じる

このページのTOPへ